HOME   »   カーテン・間仕切り  »  スミノエのカーテン U-LIFE
RSSフィード
IMG_0886.jpg


新居のカーテン選び。

これはホントに楽しくやりがいのある作業でした



結婚して初めて住んだ家(賃貸)ではキャビネットやベッド、食器棚等の

家具や照明を選ぶのに夢中で、

カーテンは最後に間に合わせで買った(もちろん既製品)という感じでしたが

結局その既製品のカーテンをほとんど買い替えることもなく10年近くを

過ごしてしまいました。

ほんと、カーテンって一度買うとなかなか買い替えないモノだと思う。

(オシャレなお家だったらもしかしたら季節で替えるとかもあるのかも)

でもうちはきっとしないなぁ、せいぜい替えてクッションカバーくらいのもんです。

と悟り、今回はカーテンはお気に入りのモノをかけよう!と決めました。

部屋の結構広い面積を占めるので意外と重要なアイテム。

リビングの窓サイズがオーダーしないとムリなサイズだったこともあり

オーダーカーテンをあれこれ探し始めました。



引っ越すことが決まったあたりにふらっと見に行った大塚家具。

カーテンのフロアでそのお値段を見て!!

オーダーカーテンってものすごく高い!!

レースと厚手の2枚がけでひと窓10万以上する…うちの予算は全部屋のカーテンで

その予算と思いつつ

でも今時はカーテンのかけ方もいろいろあるのだな~、とチェックしながら

お店をあとにしたのでした。

オーダーカーテンのメーカー、今まで名前は聞いたことあってもよく知りませんでしたが

けっこうあります。

スミノエ・リリカラ・シンコール・サンゲツ・川島織物などなど。

それらのカタログ、ネットのPDFでぜんぶパラパラ見ました。

どこもコーディネートの仕方が違って面白かった。

カーテンのカタログはすごくインテリアの参考にもなって、

(照明や小物づかいなど)眺めてるだけでも楽しいのでおすすめ

(って夫にはわからないって言われましたけど

私が好きだったのがスミノエの「U LIFE」というカタログ。

インテリアショップのカタログみたいですごくかわいくてお手本になりました。

ロールスクリーン+カーテンとかフラットカーテンのダブル使い、とか色合わせ

などなど、どれもツボで参考になりました。

u5081l[1]
購入したレースはこれ。フロントレースにしても素敵

30種類以上いろんなメーカーのサンプル生地を取り寄せましたが、

結局トータルコーディネートでイメージを想像しやすかったのでスミノエの

カーテンをリビング用にしました。ローマンシェードもいいなと思ったのですが

しょっちゅう出入りするし、カーテンのほうが子どもも開け閉めしやすいので。

ボイルカーテンは桜の木々の透かし模様で、厚手のほうはブルー・グレーグリーン?

のような微妙な色合い。自然光と照明の下では違う色に見えます。(青や緑は

その傾向が強いです)リビングのアクセントカラーは「青」なのでそれにも

合うかな、と思いこのカーテンにしたのでした。建具の色とも似ている色で

とても気にいってます(自己満足ですが

長くなってきましたので続きはまた。カーテンの形状や測り方などなどまた

書きます~。


ランキングに参加しています。読んだよーとクリックしていただけると
励みになりますのでどうぞよろしくお願いします。
↓ ↓ ↓

にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ
にほんブログ村
にほんブログ村 住まいブログ リフォーム(施主)へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
Relate Entry
Comment
Trackback
Comment form
recomend
favorite❤
recommend
ホームプロは、60万人以上が利用する実績No.1「リフォーム会社紹介サイト」です。
recommend
For school
愛用ゴミ箱
recommend
DIYに♪
色合わせの入門書
recommend
recommend
ベルメゾンネット
recommend
recommend
recommend
reservation
welcome!!
ブログ内検索フォーム
toilet mark by hacoa
ドアに貼るとかわいい♡
recommend
QRコード
QR
let's go trip!!
recommend
相 棒
リフォームの見積
リフォーム ホームプロ
recommend
ベルメゾンネット
recommend
recommend
北欧風小物も
ベルメゾンネット
おすすめ本
おすすめ本
おすすめ本

PAGE TOP