HOME   »   キッチン  »  キッチンのワークトップ
RSSフィード
うちのキッチンはクリナップのラクエラという商品。

IMG_2416.jpg
(片づけず撮ったのでぼかしております)
キッチンにしては比較的安価なラインです。

それに人工大理石のワークトップとシンク、ガラストップコンロ・水なし両面グリル

お手入れラクなレンジフード・ビルトイン食洗機、ハンドシャワー付水栓等

ほぼ希望通りのスペックを積んで収納も足りてておおむね満足してます。

レンジフードは夫がワンシーズンに1回ぐらい外して洗ってる模様。

昨日ちょうど洗ってたけど「そんなに汚れてなかった」とのこと。

フードカバーは付けないタイプです。

キッチン、一年使ってみての感想は…

白い人工大理石のワークトップはやっぱり汚れが目立つのでそれなりに

気を遣うということ。やっぱり白いものを白く保つのは多少の努力が必要で
(ってまめに拭けばいいだけなんだけど)
コーヒーが数滴こぼれた跡や、麦茶なんかも白に茶色でバッチリ目立ちます。

ただ、今のところ変な黄ばみとかキズなんかは見当たらずワークトップ自体の

劣化はあまり感じられません。

シンクも人大ですがこちらは着色汚れを数カ月に一度

キッチンタオルにハイタ―をしみ込ませて数分放置すれば元通りです。

パン作りで生地を形成したりこねたりするのにも便利。


ステンレスのワークトップはキズは目立つけど汚れはあまり目立たない気がする。。。

夏休みだから実家や友人宅などよそのキッチンに立たせてもらう機会が最近多くて、

ステンレスのほうがお手入れラクだろうなぁって思う日々。

ステンレスも今どきはいろいろあって、細かーな傷を予め付けている

ヘアライン仕上げ(柳宗理のつやけしみたいな)とかドット模様とかだと

汚れも傷も目立ちにくいし。まぁ、好みの問題ですね。

リフォームするときに、私は白のキッチンで白いワークトップがいい!って

思っててその思いどおりにしたので悔いはありません。

リフォームの醍醐味って「自分で選んで自分好みにした」っていう

自己満足だと思うので、やりたいようにやってみるのが一番です。
(もちろん予算の範囲内でね)
白いワークトップは、白いシャツと一緒で?気持ちがパリッとするし、

キレイなまま保とうという意識も働くのでズボラな私にはよかったかな~と思います。

IMG_2414.jpg

ただね、リンナイのビルトイン食洗機だけはほんといただけない!!

12年前のSANYOのでも、そして近年のパナソニックのなんて感動するぐらい

スピードモードでもピカピカだったのに…(どちらも据え置き型ですが)

今の食洗機、食器の入れ方をいろいろ工夫してみても汚れが落ちないスポットがあるので

基本能力が低いのだろうなと。ビルトインってそんなものなのかな?

食洗機から出してきた食器の汚れが落ちてないときは

ほんとゲンナリします。オプションになってもここはパナソニックを入れとくべき

だったな…と。それか、思い切ってお鍋も入れられるというミーレ(12人用)

(その頃には家族の人数も減ってて必要ないかも)

あと、水栓は伸ばせるタイプのほうが便利です。(意外にハウスメーカーで

建てたお家でもふつうの水栓だったりする)

伸ばせた方がシンク内も洗いやすいし、小さい子供も手が洗いやすいから

洗面所もハンドシャワー付きの方が便利だと思います。


にほんブログ村 住まいブログ リフォーム(施主)へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
Relate Entry
favorite❤
favorite❤
recommend
recommend
For school
愛用ゴミ箱
recommend
DIYに♪
色合わせの入門書
recommend
recommend
ベルメゾンネット
recommend
recommend
recommend
reservation
welcome!!
ブログ内検索フォーム
toilet mark by hacoa
ドアに貼るとかわいい♡
recommend
QRコード
QR
let's go trip!!
recommend
相 棒
リフォームの見積
リフォーム ホームプロ
recommend
ベルメゾンネット
recommend
recommend
北欧風小物も
ベルメゾンネット
おすすめ本
おすすめ本
おすすめ本

PAGE TOP