HOME   »   床材  »  リフォーム後のメンテナンスとフローリング
RSSフィード
マンションをリフォームしてから早1年がたちました。

その間にリフォーム会社のメンテナンスは3・6ヶ月・1年と

3回ありました。

やや浮き気味のクロスの補修をしてもらったり

3枚引き戸のレールが木の収縮?によって浮いてきたので

それを直してもらったり。

リフォーム会社とはリフォームが終了したらハイさよなら、ではなく

リフォーム後も良好な付き合いができれば安心して住まえますね。

以前も言ったと思いますが、やはりフィーリングが合う、というか

話していて嫌じゃない人、会社を選ぶのは重要だと思います。

最近はアベノミクス効果?消費税増税が目前だから、リフォーム屋さんも

不動産屋さんもすごく忙しいみたいです。



うちのフローリング、ほんとは無垢材にしたかったけれど

マンションの遮音規定をクリアするにはかなりのコストがかかったため

朝日ウッドテックのライブナチュラルという合板を使いました。

一年たって改めて床をまじまじと見てみると…

何箇所か凹っというへこみ傷あり。

ダイニングの子どもの椅子の下だから、椅子が転倒したとか

何か重~いモノを落とした時の傷かな。

huro.jpg


それ以外は細かな傷はあるものの、まだ気にならない程度です。

ふつうのフローリング材よりは傷が付きにくいんじゃないかなーと

思います。あとワックスがけをしなくていいのがとてもラク。

小さなお子さんがいる家庭にはおススメだと思います。

最近朝日ウッドテックからはライブナチュラルプレミアム、という

新しい、より無垢材に近い風合いの新商品が出ているみたいです。

去年コレがあったらこっちにしていただろうなぁ。

リフォームの世界も日進月歩なんでしょうね。


にほんブログ村 住まいブログ リフォーム(施主)へ
にほんブログ村



関連記事
スポンサーサイト
Relate Entry
favorite❤
favorite❤
recommend
recommend
For school
愛用ゴミ箱
recommend
DIYに♪
色合わせの入門書
recommend
recommend
ベルメゾンネット
recommend
recommend
recommend
reservation
welcome!!
ブログ内検索フォーム
toilet mark by hacoa
ドアに貼るとかわいい♡
recommend
QRコード
QR
let's go trip!!
recommend
相 棒
リフォームの見積
リフォーム ホームプロ
recommend
ベルメゾンネット
recommend
recommend
北欧風小物も
ベルメゾンネット
おすすめ本
おすすめ本
おすすめ本

PAGE TOP