HOME   »  2013年08月
RSSフィード
この夏の沖縄旅行で、DFSギャラリア沖縄に寄りました。

国内で免税ショッピングできる唯一の場所が沖縄、ってことで

離島便を利用する際とか復路利用前とかにちょくちょく利用してます。

ネットで調べてみてもブランド品とか安いのかとかあんまり情報がなかったので

ちょっとだけ感想を。

夏休み期間のお昼間に行きましたが、駐車場はガラっとしてました。

でも中に入ると中国人観光客でいっぱい~。韓国の人も多かった。

規模はグアムの免税店とか並みで大きくて立派。

ロエベ・セリーヌあたりはあんまり国内と変わらなかった気がします。

コーチとは割と安かったかも。私はお目当てのものがあったので

百貨店でリサーチしてから行ったけど、モノによっては3~4割安いって

感じでした。ケイトスペイドもお買い得な感じだったな。

(グッチ・シャネル・ヴィトンは免税価格ではないらしい。)

化粧品はアベノミクス効果というか円安の影響でか以前ほど安く感じなかったです。

あれなら楽天で買っても一緒かな~。

ま、出どころがはっきりしてるっていうメリットはあるけど、

ふらっといってお土産にまとめ買いするような感じではなかったかな。

地下のお土産売り場のお菓子はちょっと手土産にいいようなオシャレな感じ

のものが揃ってていろいろ試食出来て子供は喜んでいました。

私はたいていのお土産は地元のスーパーで購入するけど、

(今回はアーサーとか油味噌とかちんすこうとか黒糖とかマンゴー買いました)

それだと包装ふつうよね、っていう感じでお土産っぽくはないので…

DFSの中のナゴパイナップルパークのお土産とかはオサレでウマイ!

って感じで女子受けしそうだったので会社用にいくつか買いましたよ。

空港でもあまり売ってないものも多かったしおすすめです。


それにしてもなんで沖縄だけDFSあるんだろう~?と思って調べたら
知恵袋に
沖縄は戦後米軍に占領されて日本に復帰したのが約40年前、
そのために産業を中心に色々な分野で大分立ち遅れています、
そのため復帰特別処置により諸々の処置がいまだに続いています、
そのための1つと考えたらよいと思います


という回答がありました。

そうなんでしょうね。沖縄行ってみて地元の人の暮らしぶりとか見ると
都会と比べたらつつましそうだな~と感じるところがいろいろあります。
移住した友人から聞いてもしかりで
賃金も安いし観光業に頼ってる感じもするし、米軍の施設ばっかりだし
同じ日本とは思えない感じがします。

何度も行ってると海!リゾート!以外の面も見えてくる今年の沖縄旅行でした。
やっぱりどこでもだけど遊びに行くのと住むのとじゃ大違いなんだろな、
と思います。昔は定年後どこか移住したいなぁとか思ってたけど
この年でこんなに保守的になってちゃ、行けないだろうな(笑)。


スポンサーサイト
北欧の食器も好きだけど、沖縄の焼き物(やちむん)もお気に入りで

10年前ぐらいから旅行のたびに少しずつ買っています。

でも小皿とか欠けたり割れたりで今あるのは半分くらいかも。。。。



この夏の沖縄旅行で初めて読谷村のやちむんの里に行きまして、

いくつかうつわを買いました。やちむんの里は窯元がならんでる焼き物の里です。

IMG_2329.jpg

今までは那覇の壺屋やちむん通りにあるお店で買ってましたがお気に入りのは

すべて同じ作家さんの作品だったのでその作家さんのお店に行くことに。

IMG_2328.jpg

やちむんの里にある、島袋常秀さんの工房「ギャラリーうつわ家」です。

素敵なうつわがいっぱいでテンションUP。お客さんもたくさん入ってました。

自宅用にはお茶碗・取り皿・カフェオレボウルなどは持ってるので

割れてしまったコップとお皿を購入しました。

コップは泡盛カップらしいけど、うちでは

カフェオレとかお茶などふつうの飲み物用に使っています。

ころんとしたかわいいカタチ。手に馴染むサイズでとても使い良いです。

IMG_2448.jpg

お皿は何を盛ってもおいしそうに見えます。特にゴーヤチャンプルみたいな
炒め物に最適。

旅先で買ったものを日常使いにするとふとした時に思い出が蘇って

懐かしさと愛おしさが倍増です。で大事にしてるんだけど

やっぱりよく割ってしまいます。。。

それにしてもほんとに毎日暑い余裕で体温越えしてるもんねぇ。

外出も気をつけないと危ないぐらいですね。



今日はコストコパンで簡単ランチ。

IMG_2446.jpg

もうすこし子供たちが大きくなったら、オフシーズンの沖縄でぶらぶらと雑貨屋や

うつわやめぐりをするのも楽しいかもね…などという妄想をしながらお盆を過ごします。

うちのキッチンはクリナップのラクエラという商品。

IMG_2416.jpg
(片づけず撮ったのでぼかしております)
キッチンにしては比較的安価なラインです。

それに人工大理石のワークトップとシンク、ガラストップコンロ・水なし両面グリル

お手入れラクなレンジフード・ビルトイン食洗機、ハンドシャワー付水栓等

ほぼ希望通りのスペックを積んで収納も足りてておおむね満足してます。

レンジフードは夫がワンシーズンに1回ぐらい外して洗ってる模様。

昨日ちょうど洗ってたけど「そんなに汚れてなかった」とのこと。

フードカバーは付けないタイプです。

キッチン、一年使ってみての感想は…

白い人工大理石のワークトップはやっぱり汚れが目立つのでそれなりに

気を遣うということ。やっぱり白いものを白く保つのは多少の努力が必要で
(ってまめに拭けばいいだけなんだけど)
コーヒーが数滴こぼれた跡や、麦茶なんかも白に茶色でバッチリ目立ちます。

ただ、今のところ変な黄ばみとかキズなんかは見当たらずワークトップ自体の

劣化はあまり感じられません。

シンクも人大ですがこちらは着色汚れを数カ月に一度

キッチンタオルにハイタ―をしみ込ませて数分放置すれば元通りです。

パン作りで生地を形成したりこねたりするのにも便利。


ステンレスのワークトップはキズは目立つけど汚れはあまり目立たない気がする。。。

夏休みだから実家や友人宅などよそのキッチンに立たせてもらう機会が最近多くて、

ステンレスのほうがお手入れラクだろうなぁって思う日々。

ステンレスも今どきはいろいろあって、細かーな傷を予め付けている

ヘアライン仕上げ(柳宗理のつやけしみたいな)とかドット模様とかだと

汚れも傷も目立ちにくいし。まぁ、好みの問題ですね。

リフォームするときに、私は白のキッチンで白いワークトップがいい!って

思っててその思いどおりにしたので悔いはありません。

リフォームの醍醐味って「自分で選んで自分好みにした」っていう

自己満足だと思うので、やりたいようにやってみるのが一番です。
(もちろん予算の範囲内でね)
白いワークトップは、白いシャツと一緒で?気持ちがパリッとするし、

キレイなまま保とうという意識も働くのでズボラな私にはよかったかな~と思います。

IMG_2414.jpg

ただね、リンナイのビルトイン食洗機だけはほんといただけない!!

12年前のSANYOのでも、そして近年のパナソニックのなんて感動するぐらい

スピードモードでもピカピカだったのに…(どちらも据え置き型ですが)

今の食洗機、食器の入れ方をいろいろ工夫してみても汚れが落ちないスポットがあるので

基本能力が低いのだろうなと。ビルトインってそんなものなのかな?

食洗機から出してきた食器の汚れが落ちてないときは

ほんとゲンナリします。オプションになってもここはパナソニックを入れとくべき

だったな…と。それか、思い切ってお鍋も入れられるというミーレ(12人用)

(その頃には家族の人数も減ってて必要ないかも)

あと、水栓は伸ばせるタイプのほうが便利です。(意外にハウスメーカーで

建てたお家でもふつうの水栓だったりする)

伸ばせた方がシンク内も洗いやすいし、小さい子供も手が洗いやすいから

洗面所もハンドシャワー付きの方が便利だと思います。


にほんブログ村 住まいブログ リフォーム(施主)へ
にほんブログ村
recomend
favorite❤
recommend
ホームプロは、60万人以上が利用する実績No.1「リフォーム会社紹介サイト」です。
recommend
For school
愛用ゴミ箱
recommend
DIYに♪
色合わせの入門書
recommend
recommend
ベルメゾンネット
recommend
recommend
recommend
reservation
welcome!!
ブログ内検索フォーム
toilet mark by hacoa
ドアに貼るとかわいい♡
recommend
QRコード
QR
let's go trip!!
recommend
相 棒
リフォームの見積
リフォーム ホームプロ
recommend
ベルメゾンネット
recommend
recommend
北欧風小物も
ベルメゾンネット
おすすめ本
おすすめ本
おすすめ本

PAGE TOP