HOME   »  カーテン・間仕切り
RSSフィード
IMG_0886.jpg


新居のカーテン選び。

これはホントに楽しくやりがいのある作業でした



結婚して初めて住んだ家(賃貸)ではキャビネットやベッド、食器棚等の

家具や照明を選ぶのに夢中で、

カーテンは最後に間に合わせで買った(もちろん既製品)という感じでしたが

結局その既製品のカーテンをほとんど買い替えることもなく10年近くを

過ごしてしまいました。

ほんと、カーテンって一度買うとなかなか買い替えないモノだと思う。

(オシャレなお家だったらもしかしたら季節で替えるとかもあるのかも)

でもうちはきっとしないなぁ、せいぜい替えてクッションカバーくらいのもんです。

と悟り、今回はカーテンはお気に入りのモノをかけよう!と決めました。

部屋の結構広い面積を占めるので意外と重要なアイテム。

リビングの窓サイズがオーダーしないとムリなサイズだったこともあり

オーダーカーテンをあれこれ探し始めました。



引っ越すことが決まったあたりにふらっと見に行った大塚家具。

カーテンのフロアでそのお値段を見て!!

オーダーカーテンってものすごく高い!!

レースと厚手の2枚がけでひと窓10万以上する…うちの予算は全部屋のカーテンで

その予算と思いつつ

でも今時はカーテンのかけ方もいろいろあるのだな~、とチェックしながら

お店をあとにしたのでした。

オーダーカーテンのメーカー、今まで名前は聞いたことあってもよく知りませんでしたが

けっこうあります。

スミノエ・リリカラ・シンコール・サンゲツ・川島織物などなど。

それらのカタログ、ネットのPDFでぜんぶパラパラ見ました。

どこもコーディネートの仕方が違って面白かった。

カーテンのカタログはすごくインテリアの参考にもなって、

(照明や小物づかいなど)眺めてるだけでも楽しいのでおすすめ

(って夫にはわからないって言われましたけど

私が好きだったのがスミノエの「U LIFE」というカタログ。

インテリアショップのカタログみたいですごくかわいくてお手本になりました。

ロールスクリーン+カーテンとかフラットカーテンのダブル使い、とか色合わせ

などなど、どれもツボで参考になりました。

u5081l[1]
購入したレースはこれ。フロントレースにしても素敵

30種類以上いろんなメーカーのサンプル生地を取り寄せましたが、

結局トータルコーディネートでイメージを想像しやすかったのでスミノエの

カーテンをリビング用にしました。ローマンシェードもいいなと思ったのですが

しょっちゅう出入りするし、カーテンのほうが子どもも開け閉めしやすいので。

ボイルカーテンは桜の木々の透かし模様で、厚手のほうはブルー・グレーグリーン?

のような微妙な色合い。自然光と照明の下では違う色に見えます。(青や緑は

その傾向が強いです)リビングのアクセントカラーは「青」なのでそれにも

合うかな、と思いこのカーテンにしたのでした。建具の色とも似ている色で

とても気にいってます(自己満足ですが

長くなってきましたので続きはまた。カーテンの形状や測り方などなどまた

書きます~。


ランキングに参加しています。読んだよーとクリックしていただけると
励みになりますのでどうぞよろしくお願いします。
↓ ↓ ↓

にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ
にほんブログ村
にほんブログ村 住まいブログ リフォーム(施主)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
リビングのカーテンはオーダーで作りましたが、それも全てネットを通じての

オーダーカーテンです。

なぜかっていうと店舗で見たら、すごーく高かったので

オーダーカーテンのべらぼうな価格は、業者さんにカーテンの採寸を

お願いしたり、インテリアの相談をしたり、

重ーいカタログ見本帖を何冊も持ってきてもらったり、

さらにはサンプル生地を取り寄せ、また足を運んでもらい…

というような人件費も多分に含んだ価格のようです。

なので、自分で寸法を測って生地を決めネットで注文して受け取れば、

中間マージンがなくなるかな、と。

実際そうで、ちょっと手間はかかりましたがだいぶリーズナブルに

オーダーカーテンを作ることができてよかったですよ

『せんばマルクラ』のサイトがカーテンの測り方から色の選び方等カーテン

選びのポイントがわかりやすくて参考にさせてもらいました。

(でもここはネットオーダーはないのです、残念

お店に実際にカーテンを見に行った際に、夫婦でレースのカーテンは

ちょっといいものを!リーフ柄とか植物モチーフのがいいな、

となんとなくのイメージは決まってたので、素敵な柄のレースを探して

日々カタログをチェック。リビングのレースはスミノエのU LIFEから

桜の木々をモチーフにした柄のボイルカーテンを選びました。

u5202l.jpg
写真ではローマンシェードですが、ウチはフラットカーテン仕様に。
ドレープも同じモノです。


ほんとに光の透け具合がキレイいわゆる遮光効果とか目隠し効果はあまり

ないタイプのボイルカーテンですが、窓ガラスはDIYでUVカットのガラスフィルムを

全面貼ったので日焼けする心配はなし。過去ブログ

一日中レースを閉めてても部屋はあかるいし

前面のバルコニー狭くてそんなにたくさんの植物を置けない環境ですが

カーテン自体が木々の木漏れ日っぽい雰囲気でリビングにいるとくつろげます。


ボイルはフラットカーテン(ヒダのないカーテン)で柄が美しくみえるように、

表側のカーテンは2倍ヒダでドレープをたっぷりとって形状安定加工にして

もらいました。

オーダーカーテンにしたなら形状安定加工はしたほうがいいと思います。

するとしないとではラグジュアリー感、スッキリ感が全然違います。

(ないとオシャレなYシャツをノーアイロンで着てるよ…みたいな残念な感じに

丈もドレープは床につくギリギリぐらいの長さにしました。ほんとは床にたまるぐらい

の外国っぽい感じにしたかったのだけど、機能面を考え。でも長めかも。

IMG_0553(1).jpg

最近はシェード×ドレープとかフロントレース、フラットカーテン2枚とか窓周りもいろんな

組み合わせがあるみたいで、想像するだけでも楽しい

これから作ってく子ども部屋もシェードのWかけとかにしようかなと考え中。

こんな柄もカワイイなぁ。

20100814_1006023.jpg
カーテン選びの際にたくさんもらったサンプルは

子どもたちのいいおもちゃになってます。

IMG_20120927_152304.jpg
以上、リビングのオーダーカーテンを作るまで、でした。

ちなみにカーテンは松装でオーダーしました。

サンプルも見積もりも注文後の発送もとにかくレスポンスが激早!で

入金確認のメール等もきっちり頂けたし安心して注文できました。




にほんブログ村 住まいブログ リフォーム(施主)へ
にほんブログ村
リフォーム後初めての夏を迎えました。

ただでさえ暑い関西の夏。

見た目だけでも涼しく過ごしたいな―とインテリアも夏仕様に

すこしだけカスタマイズ中です。

カーテンのタッセル。

オーダーしたカーテンの共布のモノがもともとついてまして

何の気なくそれを使ってましたが、キラキラしたチャームがついたものに

かえてみました。
IMG_0899.jpg

見た目涼しくてお気に入りです。TOSOのタッセル。


(衝動買いも翌日に届きました)

冬になったらまたこんなのに替えようかな。もこもことしてかわいい。



カーテンはなかなか替えられないけど、タッセルだったら気楽に

交換できていいですね。季節に合わせて模様替えを楽しみたいです。

にほんブログ村 住まいブログ リフォーム(施主)へ
にほんブログ村

やっとクーラーをつけずに眠れる季節になったので

最近、寝室のドアを開け放して寝てます。

うちは以前書いたようにセンターイン型間取りのマンションなので

南側のリビングから北の寝室までドアを二つあけると

ストレートに風が通ります。そこが長所なのだけど、気候のいい時期は

寝室のドアを開けるとリビングから丸見えになってしまうのが難点。


無題
そして6畳ちょっとの寝室で家族4人、3ベッドで寝てるので

ベッド、ドアからちょっとだけはみ出てます

で、私の枕の場所からはちらっと廊下のLEDフットライトとか

リビングが目に入ってドアが開いてるとなんとな~く落ち着かない感じ。

(しかもちょっと夜中に目が覚めた時にこわい

かといってカーテンとかをドアの内側につけると風にたなびきすぎて

邪魔になるし、ということで、ひものれんを寝室ドアの内側に突っ張り棒で

取り付けることにしました。

リビングからの目隠しと寝室で落ち着いて眠るためのWの目的。

このひものれんを探すのに名前がわからなくてちょっと難儀しました。

unicoのショップで白の(ひものれん)がパーテーション代わりに

随所に使われてておっ!これいいのでは?と思って、

家に帰って調べたものの、最終ネーミングが「ひものれん」とは…。

ストリングカーテンとかヒモスクリーンとか

別名もあるみたいですが、どっちも何かわからないのでやっぱりひものれん。

すんごい安いので全然期待してなかったけど、意外にいいです。

出入りしても全然絡まないし、邪魔にならない。


昔もっとボリューミーなこんなのれんが実家にあって、

妹と三つ編みにしてたことを思い出しました。

リビングからも寝室の全容は見えないので来客があっても開け放しておけるし

カーテンのように風でぶわっとひものれんが舞い上がる(=寝室丸見え)も

ないので便利です。

IMG_20120923_102654.jpg


もうちょっとインテリア性が高い目隠し方法を思いつくまではエアコンの要らない

窓を開ける季節はコレで行こうと思います。


にほんブログ村 住まいブログ リフォーム(施主)へ
にほんブログ村


追記

結局その後3年間 このひものれん付で過ごしています。
最初はもつれなかったひものれんも子供たちが触るのでからまったりして
ここ最近ついにひもが抜け始めました(^_^;)
そろそろ新調しようと思っています。

ここ数日でぐぐっと朝晩冷えるようになりました。

今までボイルだけ閉めて、厚いカーテンはかけずにずっと

過ごしていましたが、ちょっと窓際が寒く感じられるように

なってきたので厚手のカーテンも閉めるようになりました。

IMG_0537.jpg

リビングのカーテン、自分で窓のサイズを測ってネットでオーダーしたの

ですが、実はちょっと長めにしてあります。そのときは

床にたっぷり溜まるくらいの外国みたいな感じがいいなぁとか思ってたので。

カーテンの採寸方法はネットをいろいろ参考にしながら測りました。

寝室やその他の部屋のを注文してみたあとだったのでだいぶ感覚は

つかめてちょうどいいサイズで作ってもらえた!と思ってたのですが、

でもいざ、厚手カーテンを開け閉めすると床のホコリを拾う拾う

で結局アジャスターで調節して1センチくらい上げました。

やっぱりメーカーの言うように、床から1センチくらい離れてたほうが

掃除はしやすいし衛生的だなと思いました。

2倍ヒダで作って目いっぱい閉めるとこんな感じです。

IMG_0536.jpg

ドレープの形状安定加工をしてもらってます。

中のボイルカーテンはヒダのないフラット仕上げで実寸の1,1倍ぐらいで作りました。

IMG_0538.jpg

やっぱり厚手のカーテンを閉めると暖かいな~。

冬場結露しないといいけどな~。



にほんブログ村 住まいブログ リフォーム(施主)へ
にほんブログ村

この時期、マンション住まいのわが家は窓開けっ放し、
部屋のドアも開けっ放しで寝ています。
それだと廊下から部屋が丸見えでちょっと落ち着かないので…
寝室にはひものれんをつけています。


(寝室にひものれん 過去記事)

これが思った以上に便利というか気に入って…

横並びにある子供部屋にも新たにつけることにしました。
子供部屋、去年の秋にリフォームして上の子用に作ったものの
いまだに、寝室としてしか使われてません(´∀`*;)ゞ

宿題も遊びもぜーんぶリビング横の和室できょうだい一緒に済ませてますが、
まぁ、そのうちひとりの時間も欲しくなるはず。。。


ついでに寝室のひものれんもリニューアル。
4年たちますと、さすがに丈夫で経年劣化を感じなかったひものれんが
絡まったり、抜けたりが激しく(きっと子供が触るので)
この春ぐらいから抜けたひもを子供が手にもって朝起きてくるようになり
ようく見るとひもがだいぶまばらになってて哀れな感じになってました

一日に何度も出入りする場所に置いてるとそうなるのも仕方ないです。
でも超高コスパだった!ありがとう!と また同じものを購入しました。

20160903103140ae2.jpg

子供部屋にはグリーン。

201609031031154eb.jpg
ちょっとビビットすぎたかも。でも子供はお気に入りのよう。

寝室には同じベージュを。

20160903103127b88.jpg
落ち着くし、ほどよい目隠しに。

つっぱり棒に通してるだけなので取付も超簡単。



ふつうの暖簾にしちゃうとどうしても料亭風、というか旅館風?
和風でレトロな感じになっちゃうところを、うまーく北欧風インテリアに
なじむようにまとめてくれる気がします。

風はとおってもバタバタならないし、
ほどよくプライベード空間と間仕切りできるのがお気に入り。
子供がこの先本格的に子供部屋を使うようになった時に、ただいまー!バタン!と
ドアをすぐ閉めてほしくないけど、そういったときにも役立つかもね、って
思ってます。




favorite❤
favorite❤
recommend
recommend
For school
愛用ゴミ箱
recommend
DIYに♪
色合わせの入門書
recommend
recommend
ベルメゾンネット
recommend
recommend
recommend
reservation
welcome!!
ブログ内検索フォーム
toilet mark by hacoa
ドアに貼るとかわいい♡
recommend
QRコード
QR
let's go trip!!
recommend
相 棒
リフォームの見積
リフォーム ホームプロ
recommend
ベルメゾンネット
recommend
recommend
北欧風小物も
ベルメゾンネット
おすすめ本
おすすめ本
おすすめ本

PAGE TOP